カテゴリ


オススメ


くすみが消えた! >レポ

shop HABA ONLINE
毛穴とくすみに! >レポ


たった1度で劇的効果! >レポ


毛穴とくすみに効果てきめん! >レポ


シャンプー&コンディショナーはこっち! >レポ


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも限定記事はプライベートな事も書いているので、直接のお友達もしくは何度も交流してくださっている方に限らせて頂きます。

FC2のIDをお持ちでない方は、パスワード入力にてブロとも限定記事をご覧頂けますので、上のメールフォームよりお問い合わせください。


ランキング


人気blogランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

CoRichブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

美容ブログランキング[美意識日記/キレイ日記]

FC2ランキング

ファイブ ブログランキング


ページランキング

ブログパーツ







みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ

あわせて読みたいブログパーツ



Free counters!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts with Thumbnails
ヴィクトリアは帰ってしまったけれど、V‐SCULPTのイベント自体は行われた。
でもヴィクトリアが参加しないならと帰ってしまうお客さんもチラホラ…。
まぁ、仕様がないよね。

V‐SCULPTイベント会場

イベントでは司会進行のもと、まずV‐SCULPTの発売元であるコティ・プレステージジャパンの代表の方がヴィクトリア不参加についてのお詫び等をご挨拶。
そしてここからは写真撮影NGで、CanCam等でご活躍中のメイクアップアーティスト森ユキオさん(NEWS HOTEL)と、CanCamモデルの平山美香さん、高橋メアリージュンさん、阪井あゆみさんが登場。
viviは当日まで知らなかったんだけど、このイベントは事前予約者だけでなくCanCamでも応募してたみたいで、CanCam主催のイベントみたいな感じだった。

モデルさん達はみんな白タンクにジーンズという極シンプルなファッション。
メイクを際立たせる為にこんなにシンプルなファッションだったんだろうけれど、こんなにプロポーションバレバレなファッションでもカッコよく着こなせちゃう3人にホレボレ。
阪井さんだけなんだかお顔アッサリしていたけれど、彼女が今日のメイクモデルなので、ベース・ライトカラーアイシャドウ・マスカラ(上まつ毛のみ)だけのメイクしかしていなかったみたい。

カスタムパレット皆さんのご挨拶のあと、モデルの3人が選んだカスタムパレットを紹介。
フェイスシェイドのカラーまでは分からなかったけど、平山美香さんはヴィクトリアモデルと一緒で、アイシャドウがブラウンハーモニーの305と306、ブラッシュが201。
高橋メアリージュンさんは、アイシャドウがブルーハーモニーの303と304、ブラッシュが202。
そして今日のメイクモデルの阪井あゆみさんは、アイシャドウがグリーンハーモニーの307と308、ブラッシュが204だった。


アイシャドウ グリーンハーモニーパレットの紹介の後は、実際に森さんが阪井さんにメイク開始!
すでにベースとライトアイシャドウは塗ってあるので、まずはダークアイシャドウからスタート。
「目のキワからワイパーのように目の上を横に往復させながら塗る、カラーが足りなくなって足す時もキワから塗り始めるて徐々に上に持って行くと良い」「ライトとダークの境目には再度ライトカラーを重ねると馴染むから良い」などのアドバイスをしてくれながらメイク。
アイライナーは603だったかな?それを上まつ毛キワに。
下まぶたにはアイシャドウライトカラーを目尻から目頭まで入れてた。
そして黒のライナーを下まつ毛のキワ(インサイドじゃない)に。
上まつ毛はマスカラ(インテンスブラック)を塗ってあるので、最後に下まつ毛にマスカラ(ウェットブラック)を塗ってアイメイク完了。
「下まつ毛のマスカラは縦にして塗ると良いけれど、自分の塗りやすいように塗って大丈夫」だそう。

フェイスシェイドフェイスシェイドはライトパウダーをおでこの三角地帯に、目の下と顎先に。
顎先に入れるとアゴがツンとした感じになって良いのかも!
ダークパウダーは本当は影を作るためのだと思うだけど、森さんはハイライト効果としてTゾーンに入れてたよ。


ブラッシュチークは「目の下の頬骨の三角地帯にまず入れる。ニコっと笑って膨らんだところに入れると良い」「それだけじゃ子供っぽいので、耳の上の方から鼻先の方に向かって入れる」。
ブラシに残ったカラーは顎先に軽く入れてた。
これ、アタシも昔からやってるんだけど、小顔効果アリだよ。

最後にリップグロス。
どのカラーを使用していたか忘れちゃったけど、わりと薄めのピンクだったと思う。
で、完成☆

その後、V‐SCULPTメイクのモデル3人が、ファッションショーさながら花道をウォーキング。
まだまだ若いモデルさんたちだから、ちょっとぎこちなかったけれど、スタイルが良いのはそれでけで絵になるんだねー。
viviの目の前にスポットマークがあったのでもしかしたら!と開演前から思っていたんだけど、予想通りviviの目の前でポージングしてくれた!
モデルさんとの距離、1mもなかったよ!
マジマジとお顔見ちゃった。
モデルさんの顔立ちの良さも素敵だったけど、やっぱりメイクに注目。
3人それぞれ別の色味のメイクだったけど、そのメイクも素敵だったー。
特に今さっき仕上げられたばかりの阪井さんの目元がキレイだった☆

最後に4人のコメントを聞いて終了!
本当は53分予定のイベントだったけど、ヴィクトリア不在の為に予定よりずっと早く終了したよ。

イベント終了後のカウンターイベント終了後にコスメを買いに行った人が多かったのか、イベント後のカウンターは混雑してたみたい。
viviはイベント受付前に購入したので人も少なく、フェイスシャドウとブラッシュを付けてもらえたんだよね。
先に買っておいて良かったかも。

V‐SCULPTは10/31まで表参道ヒルズにて期間限定独占販売中!
(~10/03 吹抜け大階段、10/04~10/31 本館B1F)


めちゃくちゃ長く書いちゃった。
イベント内容は曖昧な記憶で書いたので、間違えてたらごめんなさい…。
関連記事
スポンサーサイト
Related Posts with Thumbnails

★--コメント--★



★--コメントの投稿--★




管理者にだけ表示を許可する


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。