カテゴリ


オススメ


くすみが消えた! >レポ

shop HABA ONLINE
毛穴とくすみに! >レポ


たった1度で劇的効果! >レポ


毛穴とくすみに効果てきめん! >レポ


シャンプー&コンディショナーはこっち! >レポ


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも限定記事はプライベートな事も書いているので、直接のお友達もしくは何度も交流してくださっている方に限らせて頂きます。

FC2のIDをお持ちでない方は、パスワード入力にてブロとも限定記事をご覧頂けますので、上のメールフォームよりお問い合わせください。


ランキング


人気blogランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ

CoRichブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

美容ブログランキング[美意識日記/キレイ日記]

FC2ランキング

ファイブ ブログランキング


ページランキング

ブログパーツ







みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ

あわせて読みたいブログパーツ



Free counters!


月別アーカイブ [ 2011/12 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts with Thumbnails
ビューティークリエイターのTAKAKOさんがプロデュースしているTAKAKO styleのまつ毛用美容液、『タカコ スタイル アイラッシュエッセンス』の5,000名体験モニター現品プレゼントに当選しました☆
実は買おうか悩んで結局買わなかったし、応募したのも忘れた頃に届いたので、嬉しさ倍増。

タカコ スタイル アイラッシュエッセンス
KOJI TAKAKO style アイラッシュエッセンス ¥1,260(tax in.)

3つの保湿成分(ナノリペア、ハニーテイン、センブリエキス)配合。
潤いを与えて、ダメージからまつ毛を守り、より強いまつ毛に導いてくれる美容液。
デリケートな目元の為に、もちろんアルコールフリー処方。

タカコ スタイル アイラッシュエッセンス / ブラシ

買おうか悩んだ一番の決め手は、この先向き加工ブラシが気になったから。
ブラシの毛を上に向けることで、毛の先端が肌にあたらずチクチクしない。
さらに美容液の含みがよく、たっぷり塗れるというメリットも。
方向だけでなく、超極細のナイロン繊維を使用することで、より優しいタッチで使用出来る。
デリケートな目元の事を考えられているところが素敵☆


こういう美容液って、育毛剤ではないから決して伸びるわけじゃない。
でもケアする事でまつ毛が丈夫になって傷みにくくなるから、抜け毛切れ毛対策になる。
つまり毛量や長さが安定するのよね。
私の場合はまつ毛のカールが簡単につくようになる。
特にこの『タカコ スタイル アイラッシュエッセンス』ではその効果をすごい感じた!
だから、使うのと使わないとでは全然違うの。

なのに、ついつい付けるのを忘れがちなまつ毛美容液。
そういった私みたいな人に嬉しいキャンペーン実施中。

タカコ スタイル アイラッシュエッセンス / キャンペーン1/18登録分まで、メールでTAKAKOさんから応援メッセージをもらえます。
しかも6週間、12回も!
使い方や目元の美容についてなどなどの情報も得られるので、為になるし、忘れていたら使うのを思い出させてくれるのでありがたい。
さらに6週間目の最後のメールでさらに美しくなるプレゼントに応募も出来ちゃう!

タカコ スタイル アイラッシュエッセンス / TAKAKOさんからのメッセージちなみに当選品として届いた時に、TAKAKOさんからのメッセージも入っていました。
TAKAKOさんのくださるメッセージはいつもちょっぴりテレくさかったりするんだけど、女の子で良かったと思うようなワクワク・キラキラが混入されているので、読むのがいつも楽しい☆
そう、女の子は生まれてからずっと、おばあちゃんになってもずっと、姫なのです。
絶対に!

ブログパーツ
スポンサーサイト
Related Posts with Thumbnails
シュウウエムラの2011Xmasは、世界的に有名な脚本家/映画監督のウォン・カーウァイ氏とコラボ。
「色彩の天才」と言われるウォン氏とシュウが今回のクリスマスに選んだのは“rouge et bleu”(赤と青)。
11/01から全11アイテムで発売されています。
(*すでに完売している物もあります)

ドローイング・イン・フレーム パレット
shu uemura ドローイング・イン・フレーム パレット(アイ&チーク パレット)
限定1種 ¥7,140(tax in.)

ウォン・カーウァイ監督。
サブカル好きならばその昔、ハマった人も多いのでは?
岩井俊二にハマった人ならきっと、ウォン・カーウァイにもハマってたはず。
そんな私も例に漏れず。
当時住んでいた家の近所のレンタルビデオ屋さんで、格安でビデオが売られていたので、よく買い漁ってた。
そこで出会った「天使の涙」をジャケ買い。
DVDじゃなくてビデオってのが、「恋する惑星」じゃなくて「天使の涙」ってのがポイント。笑

そんなウォン・カーウァイ監督と、まさかコスメで再会するなんて。
そしてさすがの色彩に唸りました。

ドローイング・イン・フレーム パレット / 色

そのクリコレの中のアイテム『ドローイング・イン・フレーム パレット』を、シュウウエムラXmasキャンペーンon Twitterで頂きました☆
正直、クリコレビジュアルのブルーシャドウに惹かれていたので、赤パレットだと知った時にちょっぴり落胆してしまったんだけど、きっとこっちで正解。
だって普段使いしやすいもの!
パレット内容は、プレスド アイシャドー(上4色) R 1,2,3,4、クリーム チーク(下左1色) R5、グローオン(下右1色) R6(ほほ紅)の計6色。
グローオンはほほ紅となっているけど、クリーム色のハイライトカラー。

ドローイング・イン・フレーム パレット / 発色

発色はこんな感じ。
パレットを左に向かせた状態の並びです。
どれもこれも、発色が良くって質感が良くって素敵。
さすがshu。

ゴールドが少ししっとりとしていて、そしてチラチラなラメ感でとってもキュート☆
このパレットのシャドウだけでなく、色んなシャドウとも合わせたいカラー。
濃いパープルは、ブラウンに近いぐらいに深い発色で、ラインとしても活躍してくれそう。
クリームの赤チークは見た目よりもずっと馴染む色で、上気したような頬に。
固い練りなので、パウダーの上から付けても下のベースメイクをヨレさせずにサラっと使えるのが嬉しい。


ドローイング・イン・フレーム パレット / 付属ツール

付属のツールも使える!
大小のチップと、大小のブラシ。
こんなに小さいのにきちんとしたトップで、おそらくカットなしの天然毛(山羊毛?)なのでは?


このパレット引き取りの際、パレットを使用してのカウンターでのメイクサービスもあったので、その時のアイメイクを再現した写真を↓に。
BAさんがやってくれたその時のアイメイクは写真撮るのを忘れた…。汗


ブログパーツ
【続きを読む】
Related Posts with Thumbnails
常にボディローションやクリームの在庫がいくつかある我が家だけど、ここ最近その在庫が減って来たので、仕事の後にフラリとTHE BODY SHOPに立ち寄ってみた。
ボディケアはその日の気分で決めたいから、いくつかの種類を持っていないとイヤなのです。
そして保湿力ももちろん大事だけど、何より香りが大事!
そんな私のボディケアに、THE BODY SHOPは絶対欠かせないブランド。

しかも25日まで『ボディバター』8種(200mlサイズ)が1,890円で買えるキャンペーンをやってるの。
お陰でまんまと『ボディバター』を2つ購入。笑

ボディバター デュオ
THE BODY SHOP ボディバター デュオ 全4種
200ml ¥2,625(tax in.)

今回ゲットしたのは、ボディバターはボディバターでも『ボディバター デュオ』。
通常の『ボディバター』は200mlで2,310円。
でもこの『ボディバター デュオ』は同じ200mlでも2,625円!
なのにデュオも今なら1,890円なのよ、なんておトク☆
て事で、このチャンスを逃すわけにはいかない!と思って、香りち買い。

ボディバター デュオ / S字ジャー

名前の通り、『ボディバター デュオ』は保湿レベルの異なる2種類のボディクリームが入ってます。
ジャーの中がS字に2つに区切られていて、片方がベリードライ用(リッチ:色が濃くかため)、もう片方がノーマル用(ライト:色が薄くやわらかめ)。

これを見た時、エライ!って思った。爆
同じ香りでその日のお肌の乾燥度や空気の乾燥度に合わせてベリードライかノーマルかを使い分けられるし、特に乾燥する部分にだけベリーを使う事だって出来るのよ。
私みたいにコロコロ違う香りを使いたい人はまだ良いけれど、出来れば毎日同じ香りを使いたい人ならきっと、なおさら嬉しいと思う。

ボディバター デュオ / テクスチャー

左のベリードライ用は、色が濃いめでこっくりとしていてリッチなテクスチャー。
右のノーマル用は色が薄めで、ベリーに比べて伸びが良くライトなテクスチャー。

香りはせっかくなので、全然違うタイプの2種類をチョイス。
1つめの『バニラ』はバニラエキス、スウィートアーモンドオイル配合。
甘いバニラの香りが冬の寒さにほっこりとした暖かさを与えてくれる。
もう1つの『フローラルアサイー』はアサイーエキス、スウィートアーモンドオイル配合。
甘酸っぱいアサイーの香りが爽やか。


お会計をしたら3,780円で、1,470円もお得だった。
そして4,000円出したらお釣りが220円で、レジ前には210円の『アクティビスト レッドリボン』ピンバッジ。
気付いたらピンバッジを手に取ってたわー。

アクティビスト レッドリボン
今回のレッドリボンピンバッジは、通常のボディショップオリジナルの『レッドリボンピンバッジ』とは違い、活動家がロゴマークやスローガンを広めるために使うステンシル(型抜き)を模した限定デザイン。
アクティビスト、エイズやHIVに関してだけでなく、そうでありたいなと思う。
ちなみに210円のうち、100円が南アフリカやタイでのエイズ啓発・支援活動((認定特活)シェア=国際保健協力市民の会)に寄付されます。
ボディショップのレジ前にはこういったバリューズ活動に関するアイテムが置いてあるので、良かったらそちらもぜひチェック。



ブログパーツ
Related Posts with Thumbnails
FOXとユニバーサルチャンネルが、今年12月末にかけて展開するイベント"The Velvet Night"のプレイベントであるVIP Partyにご招待頂き参加して来ました。
クラブ形式のイベントで20歳以上の友人の同伴が可だったので、ブロガーとして招待してもらったイベントに、初めてブロガーではないお友達を誘って行って来たの。
だからかな?
普段のイベントとまた違って新鮮で、より楽しかった!

The Velvet Night VIP Party @ GENIUS TOKYO

会場は銀座にあるクラブディスコ・GENIUS TOKYO
その会場だけでこのイベントがどんなに華やかなイベントなのかがうかがえる!

The Velvet Night VIP Party / Floor

フロアではドラァグクィーンの龍Kaedeちゃんと、ジャスミンさんが踊りながらねり歩いて会場を盛り上げてた。
二人がいるだけで一気に会場があったかくなって笑いがこぼれるから素敵☆
しかも二人とも大きいから目立つ目立つ!
一緒に踊ったり、写真を撮ったり、はたまた素敵男子への絡み方をレクチャーしてもらったり。笑
こういったパーティーアイコンがいると、やっぱりより盛り上がるよね。

The Velvet Night VIP Party / Vogue

会場の上のフロアは、新しく発売されたタバコ・Vogueの世界が表現されていてとってもキュートだった☆
イケメンVogue Boys達が一緒に写真を撮ってくれたり、アンケートに答えてVogueカラーのパープルのコサージュをもらったり、シャンパンのプレゼントとの引換券ももらった。
もちろん喫煙ブースもあって、そのVogueタバコのサンプリングをしてたり。

The Velvet Night VIP Party / STAGE

ステージにはMC・板倉アコさんとゲストMCにJJモデルのオードリー亜矢香ちゃんが登場。
そしてそして、トークショーには超々豪華ゲスト、佐田真由美さん、浅野忠信さん、土屋アンナさん、富永愛さん!!
…がしかし、トークショーの写真は撮影禁止。涙
けど、あんな間近で観れる機会はなかなかないので、もうかーなーり凝視しておいた。
佐田真由美さんはイメージと違って可愛かったし、浅野さんは間違いなくかっこ良いし、二人揃って登場した土屋アンナさんと富永愛さんは二人ともとってもキレイ!
しかも二人とも超サバサバ!!
サバサバ過ぎてアンさんはどっかのおばちゃんだったよ。笑
ちなみにステージから裏に戻る浅野さんの手に触れました!エヘ☆
あ!浅野さん、実はDJやバンドをやってるんだそう。
観たーい!!

ライブパフォーマンスは、ミラクルひかるさん。
宇多田ヒカルさんのモノマネだけかと思ったら、中島美嘉さんとか、YOUさんとか、もうやる人やる人みんな本当に似てる!!
ELTのモノマネはファンに「お前コロス!」って言われたらしいけど、確かにファンの気持ちも分かるけど、でも似てた!
そしてやっぱり普段から営業してるだけあって、トークもすっごく上手!
大いに楽しませてもらったー。

The Velvet Night VIP Party / DJ

そういったトークショーやライブの合間には、クラブだけあってDJ達がフロアを音で盛り上げてた。
腕や手、指の動きフェチとしては、そういうDJの手さばきを見てるのも楽しい☆
回してたのはStephaneさん、DJ SAYACA aka A☆LUCKYさん、AMIGAさんの3人。
クラブシーンをあまり知らないのだけど、こちらも豪華メンツだったみたい。
せっかくなのでステージのショーが終わった後も、最後の方までほんのり踊って楽しませてもらいました☆


いいなー、楽しそう!!って思った人に朗報!!
このThe Velvet Night、私が参加したのはプレイベントで、Vol.1&2、そして3が、12/25・26に東京と大阪で行われます!
こちらももちろん女性のための空間と音楽で、豪華ゲストによるトーク&ライブ、有名DJによるパフォーマンス、さらにスペシャルドリンクなどのサービスなどを実施!
プレでこれだけ豪華なんだから、本イベントはもっと豪華に違いないよね。
今回登場したDJやMCも本イベントでも登場するそう。

その本イベントに抽選で総計450組900名様がご招待されるそうです!!!

◇日時:2011/12/25(日) 
  【OPEN:19:30 START 20:00 CLOSED:23:00】
◇場所:GENIUS TOKYO (東京・銀座)
  200組400名様

◇日時:2011/12/26(月) 
  【OPEN:19:30 START 20:00 CLOSED:23:00】
◇場所:AMRAX amate-raxi (東京・渋谷)
  100組200名様

◇日時:2011/12/26(月) 
  【OPEN:19:30 START 20:00 CLOSED:23:00】
◇場所:PLATINUM OSAKA (大阪・心斎橋)
  150組300名様

応募はこちら
応募して、2011年最後に思い切りはっちゃけちゃおー!

PR by ブログタイムズ ブログパーツ
Related Posts with Thumbnails
12/08(木)に行われた資生堂 TSUBAKIの新TVCM新モデル発表会に行って来ました。
さすが世界のSHISEIDO。
日本では決してラグジュアリーブランドではないTSUBAKIの発表会、しかも新商品ではなくCMの発表会がこんなにも豪華だなんて!

TSUBAKI新TVCM新モデル発表会

会場へのエスカレーターを降りているその先に見えるのは、真っ赤なTSUBAKIカラーの壁。
受付を済ませて入ったラウンジもまた、TSUBAKIワールド。
これだけ凛とした芯の強さを感じさせてくれるブランドも珍しい。

TSUBAKI新TVCM新モデル発表会

日本の伝統カラーでもある赤・白・金をテーマカラーにし3種類のTSUBAKI。
それらが照明を落とした黒いラウンジに、まるでジュエリーのように堂々と飾られている様は、一種のアートのようだった。
そこで頂いたウェルカムドリンクは、ロゼのシャンパンやクランベリージュース、ブラッドオレンジジュースと、TSUBAKIのメインカラーである赤にこだわっていたよう。

TSUBAKI新TVCM新モデル発表会

「日本の女性は、美しい」というメッセージを掲げて誕生したヘアケアブランドTSUBAKI。
それを今度は「日本の美しさは、世界の美しさへ」に発展させ、「You're Beautiful!」という新メッセージを掲げての新TVCM。
CMソングもJames Bluntの『You're Beautiful!』を採用。
グっと来ます。

そういったさらなるグローバル展開を視野に入れたキャスティングの新CM、9日からOAされていますが、皆さんもうご覧になりました?
「glamorous BEAUTY」を体現している美女6人が出演しています。

まずは日本から蛯原友里さん、AKB48小嶋陽菜さん、水原希子さん。
そして香港からは女優ゲイリ・ライさん、中国の歌手アンナ・ケイさん(中国語名 イエ・シーチーさん)、ロシアからはトップモデルのサーシャ・ピヴォヴァロヴァさん。
残念ながらサーシャさんは出席されず、ビデオレターのみ…。

TSUBAKI新TVCM新モデル発表会

ステージに登場したその他のメンバーは、フロアをウォーキングして各自の位置でポージング。
なんと最初に紹介されたエビちゃんが、私たちの席のすぐ後ろに立った。
間近過ぎてピンポイントにスマイルを頂いてしまって、もうドキドキ!!
でもね、エビちゃん、全身すっごいトリハダ立ってたの。爆
その後に割と近くに来た水原希子さんも同じく。
それでも二人とも笑顔を絶やさずに、華麗にポージング。
ここで痛感したの。
彼女たちも間違いなく私たちと同じ生身の人間で、決してサイボーグなんかじゃない。
その美しさは、彼女たちが磨き上げたもので、その努力の結晶なんだって。

それにしても本当に皆さん髪の毛がキレイ!
髪の毛がキレイだと、間違いなく女性としての質がググっと上がる。
それに前からももちろんだけど、魅せる後ろ姿は美しい髪の毛なしじゃありえない。
そういうのも痛感しましたわ…。


トークでエビちゃんが「美しさとは内面を磨いて得るもの」と話していたんだけど、新メッセージである「You're Beautiful!」は、そういう意味も込められているんだと思う。
それと言うのも、英語圏の恋人と付き合っている時に、そのセリフをほぼ毎回言われていたのに、あるお出掛け時にちょっとドレスアップをした私を見て彼が言った言葉が「You look beautiful!」だったから。
その時初めて、その2つの意味は違うって感覚的に気付いたの。
たぶん、特に"見た目"の美しさを褒める時に「You look beautiful!」と言うのだと思う。
だからすっぴんで寝起きのブサイクな私にでも、彼は「You're Beautiful!」って言ってくれてたんだと思う。
どんだけ趣味悪いの…なんて思ったりしたけど、そうじゃなくて、表情とか言動とかそういった色んな面から、彼にとっての私の美しさを彼なりに感じてくれてたんだろうと思う。

言われる度にどう答えて良いのか困っていたけれど、あれは間違いなく魔法の言葉だった。
その言葉を日本中の女性に、そして世界中の女性に向けて流してくれるなんて、とても嬉しい。

そう、あなたも私も、美しい。

PR by ブログタイムズ ブログパーツ
Related Posts with Thumbnails
今回のTCCは全24ブランドが出展していたので、全ブランドを紹介するのは至難の業。
なので私が気になったブランドをメイクアップ、スキンケア、その他に簡単に分けてご紹介します。
まずはメイクアップがメインのブランド編。

line3.gif

5th TCC ルナソル

4色のアイシャドウパレットが定番大人気のLUNASOL
来年1月に発売予定の新作が展示されていました。
ルナソルの2012年春のコレクションテーマは「桃香浄化」。
これは「桃香」というバラの花からインスパイアされたコレクションだそうで、淡めのピンクやコーラルピンクでふんわり柔らかい雰囲気の色展開。
チークが特に人気とおっしゃっていました。
アイシャドウは4色で立体的に見せてくれる色展開。
左上のカラーのラメ感がとってもキレイで、このパレットだけでなく色々なアイシャドウと組み合わせて使うと楽しそう!

line3.gif

5th TCC NARS

NARSはTCCの前日・11/25に発売されたHOLIDAYコレクションのMODERN KABUKIコレクションを展示。
日本の伝統に息づく美しさをフィーチャーしたコレクション。
アイシャドーパレットは歌舞伎の「花道」に、リップコフレは「京紅」に、ブラシセットは「歌舞伎役者が使う化粧道具」にインスパイアされているそう。
ネールポリッシュも歌舞伎や芸者文化に受け継がれる伝統的な色。
赤、白、黒、ゴールドと、一色でどの色にも負けない強さを放つ色が揃う日本の伝統カラーって、その伝統的な芯の強さを表しているのかも…なんて思った。

line3.gif

5th TCC コスメデコルテ AQ MW

来年2/16にコスメデコルテAQ MWラインからMakeupがデビュー。
パッケージにも中身にもAQ MWの模様が刻印されていて、使うのがもったいなく感じてしまいそう。
アイシャドウパレットや口紅・グロス、チークやマスカラなどが一挙に発表されます。
アイシャドウパレットは使いやすい4色グラデーションカラー。
困った時はコレ!ってなりそうな色展開だった。
そしてエライ!と思ったのが、アイブロウ?ライナー?のキャップにシャープナーがついている事!
太めの繰り出しタイプにシャープナーが付いている物は最近多いけど、ペンシルタイプにシャープナーが付いているのは珍しいのでは?
店頭には1/16から展示されるそうなので、ぜひカウンターに足を運んで。

line3.gif

5th TCC スワロフスキー

ラインストーンやカットクリスタルの代名詞とも言えるSWAROVSKIがコスメ界に参入。
フレグランスやメイクアップ・ジュエルなどを展示していました。
オードトワレの『オーラ・バイ・スワロフスキー』は、リングにもなるムエットで香りを紹介。
トップはフルーティで華やかな香りで官能的な女性らしさを、ミドルはフローラルで官能的な香りで凛とした女性らしさを、そしてラストはスパイシーさが足されてウッディな香りになり、ミステリアスな女性らしさを演出してくれるそう。
クリスタルが煌めくペンダント型のメイクアップ・ジュエルは2種類。
2色展開の『クリスタルグロス』とボディに輝きを与えてくれるボディワックスの『クリスタル・タッチ』。
どちらも本物のスワロフスキー・クリスタルの微粒子と虹色に光るクリスタル・シャイン・パウダーを配合。

line3.gif

5th TCC SHISEIDO

今回のTCCのドレスコード・Something Redを提案したSHISEIDOは、大人気過ぎて全然近づけませんでした…。
BOPではキメ診断を、そしてMakeupではメイクサービスをしていたようです。
日本が世界に誇るコスメブランドの1つであるグローバルSHISEIDO。
会場のど真ん中に構えられたそのブースからは、さすがの貫禄を感じました。

line3.gif

…24ブランドも出展していたのに、メイクアップブランド少なっ!!
そうか、会場でそんなにテンションが上がらなかったのはそれゆえだ。爆
次回はもっとメイクアップブランドが出展してくれますように。

 ブログパーツ
Related Posts with Thumbnails
お待ちしてましたよの第5回TCC。
今までは300名程を招待しての開催だったのに、今回はなんと、一気に招待客を3,000人に増やして行われました。
すごいすごい、一気にビッグになっちゃった!!

Tokyo Cosmetic Collection

開催されたのは、パシフィコ横浜Cホール。
みなとみらいに近づくにつれ、ドレスコードのSomething Redを身に付けているのであろう女子が増えて行く。
そんな私も例に漏れずしっかりRedを身に付けて参りましてよ。
美意識の高い方々がこんなにもたくさん、そしてドレスアップして集まる場所なんてTCC以外にどこにある?
って、いや、たぶん他にもいっぱいあるんだろうけど、意識を「美」に持って行ったうえでは他になかなかないんじゃないかな?
ファッションの祭典とはまた違う、コスメの祭典ならではの雰囲気。
だからTCC大好き☆

TCC出展24ブランド

ビッグになったのは招待客数や会場だけでなく、参加ブランドの数も。
出展ブランドは24ブランド。
そして協賛ブランドも7ブランド。
今まで触れる機会のなかったブランドと巡り合わせてもらえるのもTCCならでは。
今回も初めて出会えたブランドがいくつかあって嬉しかった☆

ツリー(タワー)ディスプレイ

それぞれのブランドそれらのオリジナリティを出しつつ工夫を凝らしたブース作りをしていて、もうあっちこもっちも気になって仕方がなかった。
お陰で全然ステージ観れてないよー。涙
クリスマスも近づいてきた時期だからか、プロダクトをツリー状に飾っているブランドが多かったのが今回のTCCの特色かな。
各ブースについては追って詳しくご紹介します。

line3.gif

フード&ドリンク

お昼から夜までのイベントなので、小腹も空いちゃうよってことで、きちんとフード&ドリンクのブースもあります。
今回はフードがサービスではなく、チケット購入制。
でもね、それでも全然問題ない!!って思えるぐらいに美味しいOJI SALMONに出会えたから良し!!
オニオンベーグルとチーズベーグルで悩んで、上下をみっきーさんと半分こ。
これ、もう1回食べたかったぐらい美味しかった☆
はて?サーモンが買える場所は分かったけど、あのパンはどこで買えるんだ?

ドリンクはカンパリモヒート。
Campariはどうやら150周年のよう。
でもね、私、お酒ぜんっぜん飲めないの。
ソフトドリンクもメニューにあったから長蛇の列に並んだのに、「最初はカンパリモヒートのみ」ってカウンターで順番が来てから言われて…。
結局ほとんど飲まなかった。
あれはちょっと残念。

でもね、TULLY'Sではコーヒーをサーブしてくれてたの。
これまたあまり飲めないんだけど。爆
ミルク×2とシュガーで頂きましたわ。
そこではCalbeeが『ひとくち美膳』を無料配布。
ちょっと小腹が空いた時の強い味方で結構好き。

line3.gif

ステージはメインのTHEATERステージと、セミナーの行われたLOUNGEステージの2つ。
セミナーは今までとは違って、当選者以外も見聞き出来るようになっていました。
今回行われたのは「アスタリフト スキンケアセミナー」、「エレクトーレ ビューティトーク」、「su:m 37° 韓国美容セミナー」の3セミナー。
でもブース巡りに勤しんでまったく見てなかったり。爆
だってどれも当選しなかったんだもの…。涙

THEATERステージ

メインステージではSHISEIDOやATELIER MADE by shu uemura、NARSなどのショーや、Dokumo Cafe TVの公開番組収録も行われていました。
私がしっかり見たのは、「ROSE YUMI ROSE ブライダルビューティショー with esee Baby」と「VoCE 濱田マサルトークショー」。
これらステージで活躍したのは、中国人モデルとその卵達。
ショーのモデルとしてだけでなく、パフォーマンスも行われたようです。
日本はすっかり韓流ブームだけど、もしかして華(ファー)流ブームが来ちゃう?

line3.gif

帰り恒例のお土産を頂きました。
今回は5種類のお土産があり、それぞれ招待状にスタンプされていたマークのカウンターで受け取り。
私は雪の結晶のスタンプでした。

TCC 2011A/W お土産ギフト

お土産の中身はどのスタンプもほとんどが共通していて、メインである品がいくつか違ったみたい。
私のはどうやらエレクトーレと資生堂が豪華だったようです。
ちょっとずつ楽しみながら使っていきたいと思います☆


今回もTCCに参加出来て本当に嬉しかった。
どんどん大規模になって行くのが、若干寂しくも思うし、中身の濃い楽しみ方が出来なくなってしまった気もするけれど、それでも美を提供・提案してくれるブランドとそれらを受けて体現する消費者の私たちと、その橋渡しとなるこのイベント。
来年4月には上海での開催も決定されていて、今回のテーマである「日本が、アジアを美しくする」の通り、日本からアジアに、そして世界に美を発信するイベントであって欲しいなと思う。
上海はなかなか無理だけど、どんなに大きなイベントになっても遠く寂しく感じちゃっても、今後も参加して行きたい!
そうやって、美とは、コスメとは、メイクとは、スキンケアとは、ファッションとは…と改めて考える日を私たちに提供し続けてもらいたい。

 ブログパーツ
Related Posts with Thumbnails

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。